FX自動売買
恋活
家電バーゲン
放射能測定器



FF 12 超スーパーグレイトガンビットとかサイト
〜パンネロのパンチラが見たい〜
略してパンパンチ


『ターゲット"自分"』-ミストが熱い!

 フランとパンネロを、こう、両脇に抱えてチュッチュしたい。
 と思っているヤツは病院に行く事をお勧めします。

魔力が99になるとケアルガの回復量は9999になる。
自分系ターゲットの要領

 自分系ガンビットはターゲットが「自分自信」のみ
 であるという点に置いて、使いどころも種類も
 非常に限られているガンビットです。

 ですがこのガンビットはとても便利で、

自分自身>xxx

 が特に活躍するジャンルとなるでしょう。
 例えば、

自分自身>ヘイスト

 などがそれです。
 「ヘイスト」の上位に範囲形の「ヘイスガ」がありますが、
 「ヘイスガ」のMPは70なのに対し「ヘイスト」のMPは20。
 各員自分の事は自分でするように心がければ
 実質10MPのオトクになります。
 味方1人>ヘイスガとすると、例えばパーティーの変更や
 死亡員の蘇生などをするたびに70MP消費するのですから
 MPに大きな無駄が出るわけでもあります。
 これはプロテス/シェルなどもおなじ傾向です。

 「ガ」系の補助魔法は便利半面、コストが大きいのです。

 MPの回復と言えば

MP<10%の自分>チャージ

 も有名な組み合わせです。
 10%以下でのチャージの発動ならば痛手はありません。
 むしろ回復するときはそれを超えて回復するので
 魔法使い系のキャラクタなら非常に重要な組み合わせです。
 ただ、ターミネートチャージのライセンスを持っている場合で
 通常攻撃を主にしているキャラクタの場合は
 これで回復するよりも殴って回復するのもまた手です。

 また、仲間に"常時リバースの味方"がいる場合は

1.HP<xx%の自分>ケアルダ
2.自分自身>エスナ

 が便利です。
 リバース中にフルケアやケアルガ、ケアルラは
 リバースの意味がありません。

 これらを使って自分の身体は自分で治しましょう。